【初音ミク】yours【keeno】

“キミ”と”君”。
いまいる人ともういない人。
【歌詞】
狭い部屋にはまだキミの熱が残っていて
開けた窓からそっと遠い空へ溶けていった
私を包んだのは燃えるような茜色
ごめんね… まだ胸の奥には
キミが知らない恋が疼いたまま
キミが好きよ。痛いほど好きよ。
だからもっと抱いて忘れさせて
焼けるようなキスで。なぞる指先で。
もっともっと白く染め上げて
繋いだ身体で解けそうなココロを
少しだけ強く結び直していたの
気付いているんでしょ?
そんなに優しい瞳めで見ないで…
ごめんね… ただキミの笑顔に
触れて甘えて縋り付いて笑ってた
見えない傷から流れるナミダ
君が好きよ。今もずっと好きよ。
おかしくなるほど想っているの
焼き付いたキスで悲しくなるほど
ずっとずっと身体ココロに残ってる
キミが好きよ。
キレイな言葉で壊れないように繰り返すよ
重ねていく嘘も塗り潰すように
もっともっと強く抱きしめて

【Lyric】

I like you, I like you so much, it hurts
So please, hold me more and let me forget it
With your burning kiss, With your tracing fingertips
Dye me in a pure white color

キミが好きよ。痛いほど好きよ。
だからもっと抱いて忘れさせて
焼けるようなキスで。なぞる指先で。
もっともっと白く染め上げて

コメント