2019年版【年下男子と恋がしたい】おすすめの年の差恋愛小説【厳選9冊】

こんにちは、Keiです。

突然ですが、私は年下の男の子が大好きです。←∑(゚□゚;)(。□。;)(;゚□゚)!!

美少年、男子高生、男子大学生、新入社員の男の子、、、

今回は年下の男の子好きにおすすめしたい、年の差恋愛がテーマの胸キュンな恋愛小説をご紹介します◎
“最近恋愛してないなー”・”ときめきがないなー”っていう方はぜひ!年下の男の子との純愛にドキドキしてみてください!




眠れぬ真珠 | 石田衣良

歳の差 17歳

出会いは運命だった。17も年下の彼に、こんなにも惹かれてゆく――。
孤高の魂を持つ、版画家の咲世子。人生の後半に訪れた素樹との恋は、大人の彼女を、無防備で傷つきやすい少女に変えた。愛しあう歓びと別離の予感が、咲世子の中で激しくせめぎあう。けれども若く美しいライバル、ノアの出現に咲世子は……。
[Amazon内容紹介より]

Kei
Kei
年齢設定的にもかわいらしいだけの恋の話ではないです。
途中かなりドロドロしますが、私は単純に主人公の女性の生き方が素敵だなーと思いながら読んでました。

年下の男の子 | 五十嵐貴久

歳の差 14歳

銘和乳業勤務のわたし(川村晶子)は37歳にしてマンションを購入。契約翌日、新製品の健康ドリンクの宣伝用フリーペーパーをめぐってトラブルが発生。価格欄が空白のまま刷り上がってしまったのだ。これは、徹夜で空白部分にシール貼りをするしかない。担当者のわたしは、ピーアール会社の23歳の契約社員・児島くんと夜を徹してのシール貼り作業を敢行。なぜか二人は話が合って…。
[Amazon内容紹介より]

Kei
Kei
37歳のキャリアウーマンと23歳の契約社員の男の子の恋愛を書いたおはなし。
年上ということで、なかなか一歩を踏み出せない女性の気持ちが上手に描かれていると思いました。

はだかんぼうたち | 江國香織

歳の差 9歳

桃は35歳の歯科医。入籍間近と思われていた恋人と別れ9歳下の鯖崎とつきあい始めた。だが鯖崎は桃の親友の主婦・響子にも興味をしめす。一方、ネットで知り合った60歳の男と同棲していた響子の母・和枝が急死。亡き母の同棲相手への対応を巡り響子は夫と衝突する。そんな響子に鯖崎が接近し始め、桃は別れた恋人と再び会ってしまう…。年齢も境遇も異なる男女たちを通して恋愛、孤独、結婚の赤裸々な姿が浮かび上がる。
[Amazon内容紹介より]

Kei
Kei
登場人物がたくさんいて、それぞれの視点が代わる代わるストーリーが進んでいきます。
そのなかの桃と鯖崎のカップルが9歳差であるにも関わらず、本人たちは年の差をそれほど気にしてない様子。
今回紹介する小説のなかでもこういうタイプは珍しいなと思います。




人のセックスを笑うな | 山崎ナオコーラ

歳の差 20歳

19歳のオレと39歳のユリ。恋とも愛ともつかぬいとしさが、オレを駆り立てた…美術専門学校の講師・ユリと過ごした日々を、みずみずしく描く、せつなさ100%の恋愛小説。
[Amazon内容紹介より]

眠れるラプンツェル | 山本文緒

歳の差 15歳

昨日も暇だった。明日もたぶん暇だろう。結婚6年目、専業主婦。子どもはいない。退屈でない暮らしなど、考えただけでゾッとする。多忙な夫は今夜も家に帰らない。この緩やかな生活に、猫と隣家の息子が飛び込んできてから、何かが崩れ始めた。封印したはずの衝動。少年との、二人だけの秘密。嘘は次第に周囲を巻き込んで―。
[Amazon内容紹介より]




天使の卵 | 村山由佳

歳の差 8歳

そのひとの横顔はあまりにも清洌で、凛としたたたずまいに満ちていた。19歳の予備校生の“僕”は、8歳年上の精神科医にひと目惚れ。高校時代のガールフレンド夏姫に後ろめたい気持はあったが、“僕”の心はもう誰にも止められない―。
[Amazon内容紹介より]

天使の梯子 | 村山由佳

歳の差 8歳

バイト先のカフェで耳にした懐かしい声。それはフルチンこと古幡慎一が高校時代に思いを寄せた先生、斎藤夏姫のものだった。8歳年上、29歳の夏姫に、どうしようもなく惹かれていくフルチン。だが彼女は、体はひらいても心を見せてはくれない。10年前の「あの時」から夏姫の心には特別な男が棲んでいるのだから―。
[Amazon内容紹介より]




あした吹く風 | あさのあつこ

歳の差 17歳

父親が不倫の末に事故死した17歳の高校生・功刀鈴と、夫と親友に裏切られた34歳の女性歯科医・来野美那子。憎しみと悲しみによって過去の呪縛から逃れられない二人は出会い、心を焦がし、ただ素直に強く求めあうが…。年の離れた男と女が、激しくやさしい、どうしようもない愛を知る、
[Amazon内容紹介より]

スノーホワイト | 谷村志穂

歳の差 25歳

大学生の宗助はアルバイト先のコンビニに気になる女性客がいた。クリスマス・イブの日にさえ一人でチーズケーキを買って帰る四十代の女性。ある日、大学の実習のために訪れた先で彼女・美南子と偶然出会った宗助は、自分でも思いもかけない行動にでる。宗助の一直線の情熱に、美南子の心も揺れ始める―。[Amazon内容紹介より]




Book | 読書
スポンサーリンク
Keiをフォローする
HP0ブログ

コメント